★5歳のキャバリアの事をチョット書いちゃお~的ブログわん★
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おっかなすぎー
2008年01月29日 (火) | 編集 |
ちょっと運動しなきゃ…と思い散歩に出掛けようと玄関を出た瞬間から小雨がポツリポツリ…
でも、麩に寒いと思いカッパも着せて準備万端だったので最短コースに出掛けました。

雪が少しだけ残ってるせいか、先に通ったワンコの足跡をよく見かけます。
が、それが滅茶苦茶でかいんです。
で、その足跡を一生懸命に嗅いでいるのが麩なんです…
早く行きたくても歩いてくんないしー
時々、こうゆうシツコイ子なのでむかつくすぃ!

しかし、チラッと振り向くとそのデカイ足跡の当の本犬がぁぁぁ。
飼い主さんは、ありゃ、、みたいな顔してあっち?行っちゃいました。
すると、麩は追いかけるように歩いてくれたけど急に静かに振り向いて知らない素振りをしてました。
なんと、飼い主のオヤジ(近所のおっさんだけど挨拶しない。しかも、伯父さんの同級生だけど何かほにゃららだし)がガードレールの所にリードをぐるりんこして犬が来れないように持っててくれました。
熊五郎みたいなワンコだし、そのままでも恐いのに吠えまくってるすぃ~(重低音だす)

そんな恐いところで麩はおとぼけモードだし引っ張って無理矢理連れて帰ってきました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。