★5歳のキャバリアの事をチョット書いちゃお~的ブログわん★
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
喰っただ
2007年10月31日 (水) | 編集 |
ごはん完食後の麩。


071031_193332.jpg


よーく見たら、舌なめずりしています。
スポンサーサイト
原始いぬ…っぽ。
2007年10月27日 (土) | 編集 |
近所の肉屋さんのチラシに「犬用軟骨、差し上げます」みたいな事が書かれていたのでコロッケなどを買いにいったついでに、もらってきてもらいました。
ただいま~って帰ってきたので、どんなんじゃろ??と見ると、なんとも大きい骨骨ロックで。
骨に美味しそうな霜降りーな肉が少々くっついているんですが、そのまま生だとアカンと思いチンだけしてドッグフードに肉汁をかけて麩にあげました。
しかし、麩は大きな骨にびびって、なかなか前までこようとしませんでした。

結局、その場では全然食べなかったけど、骨を取り除いてから数時間後に皿まで舐めて完食しておりました。

071027_163731_ed.jpg



071027_163708.jpg

色々バッタリ
2007年10月26日 (金) | 編集 |
近所の某通りを散歩してたら、某商店街のテーマソングが流れ始めました。
最近の私の気になるテーマソング第2位にランクインされている、この曲。(ちなみに1位はグリコのカフェオーレの)
いつもは、風向きでサビの部分しか聞こえないんですけど、今日は街灯のとこに付けられているスピーカーの真下にいたし、よーく聞こえました。
で、その中に「プランターのお花に 微笑みかけて~♪」って歌詞があるんですけど、ちょうど、その、、微笑みかけて~♪のところで、麩はプランターにおしっこかけて…♪…ました…。


そのあと、某難関の角。
久々に通過しようと行ったんですけど、ゲロゲロ~つと点滴モードのおばちゃんが、近くの洋品屋さんのおばちゃんと話し込んでいました。
その後ろをおそるおそる通過して、はぁ…と胸を撫で下ろしてたところに、なにやら「コンニチワ」「コンニチワ」と数回言いながら近づいてくる人が。
私らにか?!と思い、振り向いてみると、外人さんがベビーカーを押してコンニチワと。
子供可愛いんだけどお母さんはビッグな方で。
ま、それは良いとして、麩の事可愛いね~とか言いながら真っ直ぐ行ったので私らもホントは真っ直ぐコースだったんですけど角を曲がって近道コースになりやした。
そうこうしてる間に、あの天敵おばちゃんが近づいてきて。麩がオシッコしてるのを見ながら鼻で笑って通り過ぎていきました。
雨の日が少しだけホニャララ。(かも)
2007年10月21日 (日) | 編集 |
新しいカッパを買ってきました。
お店でもサイズが合うか少しだけ試着してきたんですが、なにやら後ろに下がりまくりで中途半端な試着だったんで、帰宅してから、もぉ一度試着。
うん、なかなかジャストサイズで良いかも。
1サイズ大きくなると、かなりブカブカそうだったしコレで良かったんかな。

ちなみに、店内に来てるお客さんワンコは少なかったせいもあるのか、麩は通りすがりの人達に撫でられまくりでした。
あと、マルチーズ2匹にも吠えられまくりで。
つーか、あの子達は昔から、よぉ吠えるんよねぇ…
今も昔も変わらんのぉ

画像は、ネムい麩に無理矢理カッパを着せて、さつまいも味の犬用チュッパチャップスで、おびきよせて撮影したので目が点?だけど、こんな感じです。

071021_193200.jpg

071021_193303.jpg


モカクリームに例えちゃダメやけど。
2007年10月20日 (土) | 編集 |
雨が、ちょい止んでいたので麩と散歩へ。
しかし、風がかなり強くて出てきて大丈夫だったかなと不安もよぎったけど、いつものコースへレッツラゴー

途中で、いつものようにクルクル回り出してウンチをしてたんですけども…
その量が驚きの量で…
んで、片づけようと触ったら更に驚きで…
めっちゃ柔らかいんよ~~
しかも、いつもよりも2倍ぐらいの量だし。
とりあえず、袋に取って、道路にくっついてたのをティッシュで拭い取ろうとしてるその時に~!
傘を横に置いて、麩のリードを左手で持って右手で片づけていたんですけど、その時に風が強く吹いて傘がウンチの真横に飛びかけていたんです。
慌てて、手で押さえるんですが、ちょうどウンチを拭き取ってたティッシュを持ったままだったので、傘にウンチぺった~~っと…ついてもーた。
ブルーなまんま残りの道を歩いてたら、どっかの人とすれ違いざまに、またウンチ。
なんかタイミング悪すぎだしー。
焼き肉屋の横では匂いに釣られてか反対方向に行こうとするし~

つーか、あのヤワヤワなウンチ。
昨日、ひーぼーが買ってきて食べさせていた某シー○のせいなのかなぁ??

ま、CMを昨夜初めて見たんですけどホント美味しそうだもん。
食べるか食べないか分からないし1個しか買ってきてなかったけど、正解なのかなぁ…
ウンチの事を思うと。
んんがとっと
2007年10月19日 (金) | 編集 |
ちと忙しかったのと雨のせいで、麩の散歩は行けませんでした…
の、はずだったんですが、5時をまわり真っ暗になってから、やっぱ少しだけ行こうか。って事で、少しだけ行くつもりだったんですが、予定通りにはいかず…
距離は、いつもよりも短いんですけど時間はかかったような変な散歩に行ってきました。

カッパを着せて傘さして行ってきたんですけど、予定の場所で折り返そうとしても麩は言うこと聞こうともせず、ぐんぐん前へ進んでいき。
そのまま、進めば良いんですけどプランターの多い通りに進入したため、すべてのプランターや花の匂いを嗅ぎまくっていたし。
あげくのはてには、前足がカッパのとこから出てないし、変な歩き方になってたし。
右足出たかと思うと、左足がもこっとなったりで。
ちょうど、お店のショーウインドーの真ん前で恥ずかしかっただ。

なんとか裏通りにきても、早くいこうとせず相変わらずマイペースな麩。
途中で狭い路地に大きいトラックが通るもんだから、狭くてなかなか進まない。
その後ろをついてく形で歩いていたんですけど、ちょうど某方の玄関前を通過中の時に、おばさんもトラックの「オーライ、オーライ」の声で何が起きたか??と思い玄関を勢いよく開けてるとこで。
真っ正面に私と麩だし。
げろげろ気まずいだに~
ま、そこでオシッコしないで済んで良かったけんど。

思ったよりカラスがいなかったし良かっただんだだん。
しーーーーずかな
2007年10月17日 (水) | 編集 |
お客さんちのシーズ2匹が来て麩はご対面してました。

しかし、ジープの窓まで高いし麩は重いし、抱え上げるのちと辛かったり。
つーか、いつもはわんぱく、おてんばなシーズも妙に大人しく、それ見てる飼い主さんは笑ってました。

ちなみにシーズ、カットしたばかりなのか耳とかキレイに揃ってました。
お口のまわりは食べかすみたいなもんがビョーンとのびていたけんど…

でも、あのシーズの上目遣いな表情は飼い主のおばちゃんにちと似ていたような…
つーても、おばちゃんは上目遣いじゃないんだけんどね。
らぶらぶららけ
2007年10月16日 (火) | 編集 |
いつも、お散歩の時間帯は不規則なんですが、今日は夕方の4時半頃に出掛けました。

家を出るなり薬局のおばちゃんが孫をベビーカーに乗せて「わんわん」とか言うてるの聞こえたし近くまで行ってあげました。

で、なんてこともなく緩い坂道を降りていくとシェパードっぽい子が散歩してましたけど、その地点まで行くまでにスタコラサッサと歩いてていませんでした。

単車のおばちゃんも急に停まって、なんか早口で言うてるし怒ってるんか??と思うたんですが、よく聞くと「落ちてるもの食べさせたらダメやよ」とのことらしい。
落ちてるものは食べさせないというか偏食の麩は、まず食べたりしないだろうと…
その前に、その町内の道路はキレイだし大丈夫っぽ。
つーか、おばちゃんとこも犬がいるらしく麩が気になってたっぽ。
でも、マジ一瞬びびりんこ。

某写真屋の前で向こうから2匹連れの柴っぽい子が。
でも、その子達も角を曲がっていったので良かったです。

で、コースも半分を終わったところで、麩は人んちの玄関真ん前でウンチをして…しまい…

その直後に何かに気づき走り出しました。
だいぶ前に会ったラブラドールくんでした。
飼い主の方、以前見たときは私より少しだけ上かと思ってたんですが、今日は帽子をかぶってなくて、思ってる年齢よりも上かも…と思いながら麩とワン子(れいくんだったかな。ちなみに12歳だそうです)と、じゃれ合ってました。
すると、そこへもぉ1匹のラブちゃんが。
その子はラブ同士、以前からお知り合いらしく話していました。
麩も最初は尻尾ふりまくりで、お鼻とお鼻をくっつけようとしてたんですが、ラブくんは当然、威嚇作戦に出て、飼い主さんに顎を押さえ込まれて「仲良くしよ」とかかんとか怒られていました。
なんか麩の為にゴメンよ~~とか思いながらチラミしてました。
麩も急にビビリだして、街路樹の砂のとこから動こうとしません。
見た感じでは、花2株のところに身を隠してるようなそぶりで…
そんなんかと思ったら芽というか葉っぱだけの株のところを、またぎながらオシッコしてたし~。

んで、その後、飼い主さんがワン子を連れて麩にゴメンなさいわとか言いながら連れてきたんですけど、またまたウ~~~だし~
私も半分ビビリながら麩を引っ張ってました。

麩も怖いのか動きがビビリの動きになってました。
(動いてるのにピタっと止まったりチラッと、素知らぬ素振りのわりにワン子の方を見たり)

ま、そこでは長くいたんですが、そのあと花屋の知人に「良い運動になるね」と言われたりしながら無事に家路につくわけで。

あ、薬局のおばちゃん、今度は孫をベビーカーからおろして抱っこしながら「わんちゃん」とか言うてたし、また道路を渡って行くと私らと同時に薬局に用事がある方は入ってきました。
おばさん、孫抱っこしたまま店に入って行きました~
私ら、まぬけちーむ~~(渡らんどけば良かったばい)

明日から
2007年10月14日 (日) | 編集 |
先日、とある道を散歩してたら猫が必死こいて慌てて逃げてきてました。
そのあと、眼鏡のパーマオバサンがもの凄い勢いで走ってきて猫の姿が見えなくなってもジーーーーっと見ていました。
そうゆう間の悪いところで、おばさんの横を通過しなくちゃいけなかったんですが、その時は何でもなく通り過ぎる事ができました。


がしかし、今朝の散歩で「あぁ、家の中から声が聞こえるわぁ」とか思いながら例の場所を通り過ぎようとした時に麩がクルクルと回り始めました。(うんちするとき、なんでか回るんです)
これはマズイと思い、いったんは引っ張ったんですが、やっぱり止めることは出来なかったらしく、またクルクルポーズ…

うんちが出るのと同時に、おばさんは玄関の戸を開ける~!

一瞬、ギェ…と思い、普通にうんちを片づけていたんですが、なんか視線を感じる訳で…
麩は麩で、おばさんとこ向いて尻尾振ってるし~
仕方ないんでおそるおそる振り向いて「おはようございますぅ」の挨拶。
オバサン曰く「私、犬、嫌いね~ん」と言いながら怖い顔して立ってました。
多分、怖い顔じゃなくて元々あんな顔なんでしょうけど。
漫画で例えると、ジャイアンのお母さんが竹箒かなんか持って追いかけてきたときのような雰囲気っぽ。
私らが行ってから、道路に向けて水をバシャ~っとかけていたし。

明日から、絶対あの道というか、あの家の前は通らないようにしなくては…!

あと、某お寺で抹茶ソフトを買ってる時に麩は「キャバ~、キャバ~」と呼ばれていました。

家に着いて前にいたときに、どこかの方が麩にかまいながら通り過ぎていったんですが、なんかU野先生に似ているような気がしました。
おりこうしゃん、ぷ~。
2007年10月09日 (火) | 編集 |
今日、麩をシャンプーしました。
珍しくシャンプー後のドライヤーの時も大人しくチーンとしていてくれました。
いつもだと、私のまわりなんぞをグルグルと回ってるんですが…

とりあえず、洗えて良かったです。

あと、散歩コースが日に日に伸びてたり。
コースも何コースも増えてたり…

でも、麩は意外と疲れ知らずっぽ。
でも、よく寝てるし疲れてるのか??
いや、でも、割となんでも散歩に行きたいポーズ?(お座りしてジーット見てるんです、コッチを)をしてるし疲れてないんかな??

とにかく、お婆ちゃんやらオバチャンに必ずといっていいほど話しかけられるし、なんかホニャララ。
受け答えぐらいしか出来ないし、他に何も話す事なくても同じ方向に歩いていく時、ちと辛かったり(ややJARO)
ビックリついでに。
2007年10月04日 (木) | 編集 |
夜中に、ふと寝返り(ってほどでもないけど、顔を少しだけ右向いたら)うつと、そこには何と麩のドアップが~!
しかも、麩は仰向け状態で顎を上にそらして寝てるもんだから鼻と鼻がくっつきそうじゃった…


071004_034342.jpg

071004_034242.jpg

071004_034425.jpg

071004_034147.jpg


フレームというか、何も覗かずというか見ずに撮ったもんだし、ひたすらずれ込んでもーてますけど。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。